メイド・イン・サスティナブル・プロジェクト

TOP

地球が危ない!国内の食品廃棄物は年間600万トン以上 地域の食品廃棄物を活用、 安全な飼料で育ったアンガス牛を地元の名産に

2021.10.28

食品廃棄物問題が深刻化する中、地域の農家や企業、行政と連携して最終処分量を減少させている北海道北広島市の合名会社宮北牧場(代表:宮北 輝)は、その食品廃棄物を活用した安全な国産飼料で育ったアンガス牛を使用した新製品を2021年10月16日(土)より販売開始しました。(NEWSCASTより。)

Made in Sustainable Project