メイド・イン・サスティナブル・プロジェクト

TOP

海と里の資源をつなぐ 岡山県真庭市

2021.07.22

岡山県北部に位置する真庭市。東西に約30km、南北に約50kmにも及ぶ広大な面積のうち、79.2%を森林が占めており、古くから「美作材(みまさかざい)」の産地としても知られてきました。現在でも、市内に約30社の製材所が立地しており、林業や木材業が市の主要な産業になっています。さらに、森林から発生する間伐材や製材後の端材は、バイオマス発電の燃料として有効に活用されています。 (環境省ホームページ 環境省ローカルSDGsより。)

Made in Sustainable Project