サスティナ・ニュース

サスティナ・ニュースでは、各地で行われている様々なサスティナブルな取り組みをご紹介します! *製品やサービスに関するお問い合わせは、それぞれの企業・団体にお問い合わせください。

サスティナ・ニュースでは、各地で行われている様々なサスティナブルな取り組みをご紹介します! *製品やサービスに関するお問い合わせは、それぞれの企業・団体にお問い合わせください。

内閣府・地方創生SDGs官民連携プラットフォームで「ごちめし」と茨城県境町のこども食堂の取り組みが優秀事例に

感謝や応援の気持ちを食事とともにお届けするフードテックサービス「ごちめし」「さきめし」「びずめし」を運営するGigi株式会社は、内閣府がSDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」において、地方創生SDGsに官民連携で取り組む優良事例として、茨城県境町と当社が連携し同市で運営する「街ごとこども食堂プロジェクト」が選出されたことをお知らせします。(PR TIMESより。) この記事を読む

宮崎県日向市でローカル5G等を活用した 地域課題解決実証事業を開始  

株式会社ケーブルメディアワイワイ(本社:宮崎県延岡市、代表取締役社長:末次 稔、以下 ケーブルメディアワイワイ)は宮崎県の「令和3年度ローカル5G等を活用した地域課題解決実証事業」を受託し、宮崎県日向市を実証エリアとして実証実験を開始しました。(@Pressより。) この記事を読む

観光地のごみ問題を解決する「Go!ME(ゴーミー)」 地域共創型ソリューションの実証実験を川越・京都の商店街で実施

株式会社JTBは、埼玉県の川越一番街商業協同組合、京都錦市場商店街振興組合の協力のもと、観光地の食べ歩きによるごみのポイ捨て問題を解決し、SDGsに貢献するソリューション「Go!ME(ゴーミー)」の実証実験を2022年2月10日(木)~3月10日(木)に実施します。 この記事を読む

【久留米絣なステイ】福岡の伝統織物に包まれて過ごすプランが福岡・博多でスタート

国内外から高い評価を受けている伝統織物「久留米絣」と「博多織」を体験できるお部屋で、宿泊を通して「サステナブルな伝統織物の魅力」を訴求。このプランは、福岡市の支援を元に、新しい生活様式や潜在ニーズに応え、新たな価値を創造することを目的として、ホテルグレートモーニング博多でスタートいたしました。(PR TIMESより。) この記事を読む

世界農業遺産のご紹介 和歌山県みなべ・田辺地域 「みなべ・田辺の梅システム」

農業遺産をご存じですか?農業遺産とは、その土地の環境に適応し、地域に根付く伝統や文化と深く関わり合いながら、何世代にもわたり継承されてきた農林水産業を営む地域を認定する制度であり、日本が誇るべきまさにサスティナブルな農業です。今回は、世界農業遺産に認定されている「みなべ・田辺の梅システム」をご紹介します。(出典:農林水産省WEBサイト、写真提供:田辺市観光振興課) この記事を読む

‘廃棄ミモザキャンドルプロジェクト’発足のお知らせ

捨てられてしまうミモザをキャンドルへアップサイクル!〜捨てる文化を活かす文化へ〜 日本サスティナブルフラワー協会(代表理事:安永かおり)は、捨てられてしまう花の救済企画として “ミモザキャンドルプロジェクト” を発足いたします。(PR TIMESより。) この記事を読む

ホタルと梨が名物の下関市豊田町でオンラインバスツアーを実施。ツアーの様子は、現在YouTubeで配信中!

エスビージャパン株式会社(代表取締役:中元英機、東京オフィス:東京都中央区)は、コトバス(琴平バス)と連携し、山口県下関市豊田町でオンラインバスツアーを実施しました。オンラインバスツアーの様子は、現在YouTubeで配信中です!(PR TIMESより。) この記事を読む

「2030年30%へのチャレンジ #HereWeGo203030」×「ハローキティチャンネル」、ハローキティと経団連 ダイバーシティ推進委員長の対談動画を公開

株式会社サンリオと一般社団法人 日本経済団体連合会は、経団連ダイバーシティ推進委員長とサンリオの「ハローキティ」との対談動画を2022年2月1日(火)より、YouTubeチャンネル「HELLO KITTY CHANNEL」にて公開いたします。(PR TIMESより。) この記事を読む

岐阜県土岐市の高校生が地場産業の復活を願い、コロナ禍に挑戦したクラウドファンディング。その結末は。

岐阜県立土岐商業高等学校(以下、土岐商業高校)の科目「課題研究」にて、1月31日(月)から、Makuakeで公開されたクラウドファンディングを活用した地域活性化の取り組み。3年生の生徒たちの卒業式である、3月1日(火)に最終日を迎える。公開から、残り数日までの期間とその先に見据える将来展望を追う。(PR TIMESより。) この記事を読む

創業100年に向けて歴史ある老舗和菓子店を地域に残したい ~30代女性町工場社長に託す業種を越えた事業承継~

1930年、初代がはじめた小さなせんべい屋が原点の老舗和菓子店「屋号:とみかわや」(社名:有限会社東御河屋製菓/本社:愛知県新城市)は、この度、事業承継を行い代表者が変更となりましたのでお知らせ致します。(PR TIMESより。) この記事を読む

再生水で水稲栽培!秋田高専が酒造好適米を栽培し,特別限定醸造酒に!

秋田工業高等専門学校(秋田県秋田市 校長:植松 康 以下「秋田高専」)は,下水道資源を活用した水稲栽培手法の大規模実証試験を開始しました。生物処理や消毒を施された下水再生水(以下,再生水)は,窒素・リン・カリウムなどを含む安全で有用な資源ですが,その有効利用は進んでいません。そこで,化学肥料を使わずに再生水を肥料として酒造好適米を栽培し,特別限定醸造酒として付加価値を有する商品にすることで,地域資源循環型農業の構築に向けた取り組みを進めます。(PR TIMESより。) この記事を読む

航空機ご利用時のCO2をオフセットするプログラム「JALカーボンオフセット」をリニューアルします

JALグループでは、環境保護、地球温暖化の防止に関心の高いお客さまからの声にお応えして、ご搭乗いただく航空機が排出するCO2をオフセットできる選択肢として2009年より「JALカーボンオフセット(*1)」を提供していますが、2月1日に本プログラムをリニューアルします。(PR TIMESより。) この記事を読む