TOP サスティナ・ニュース

サスティナブル

国内初 「エコテックス®レザースタンダード」認証を受けた皮革を使用 植物由来の製法を用いたレザーベルトを「洋服の青山」で発売

青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山理(おさむ))は、世界最高水準の安全レベルが証明された「エコテックス®レザースタンダード」認証皮革を使用したベルトを、7月27日(火)から全国の「洋服の青山」および公式オンラインストアで販売します。この認証皮革を用いた製品の発売は、国内初となります。(@Pressより。) この記事を読む

一人一人のごみ拾い活動が海洋ごみゼロにつながる!渋川海岸で「拾い箱プロジェクト」を実施!

海洋ごみプロジェクトin岡山実行委員会は、8月7日~15日の期間、渋川海岸に「拾い箱」を設置し、渋川海岸を利用する市民や観光客に向けて自主的なごみ拾い活動を促しました。(海と日本PROJECT 公式サイトより。) この記事を読む

地球に優しい新しいプラスチック! お米から生まれたエコカード「お米カード」新発売 ~ 食用に適さない古米や破砕米などが新しい技術で生まれ変わる ~

プラスチックカードへの印刷事業を行う株式会社研美社(本社:大阪府大阪市都島区、代表取締役社長:中田 逸郎)は、お米由来の国産バイオマスプラスチックが原材料の「お米カード」を2021年6月20日より正式発売を開始いたしました。(Dream Newsより。) この記事を読む

スタバが本格始動、フードロスを削減しこども食堂を支援

2021年8月23日より、スターバックスがフードロス削減のためのプログラムをスタートさせました。閉店の3時間前より一部食品を20%OFFとすることで食品ロスを極力削減し、売り上げの一部をこども食堂を支援するNPO法人に寄付。社会の課題に向き合い、地域の子どもたちの食を支援しながらより良い未来づくりに取り組むと発表しました。(FoodClip by cookpadより。) この記事を読む

『ゴーストネットって何!?』子供達へ美しい海を残す為にファッションが出来る事

ジェンダーレスな物作りが人気のARCH&LINE(アーチアンドライン)は、2021AWから『漁網リサイクルナイロン』を使用を始めている。海洋ゴミのうち約46%を占める漁網(ゴーストネット)。『子供達へ美しい海を残す為にファッションが出来る事』をテーマに、子供達に向けて廃棄漁網から洋服にリサイクルされる過程を解説するエシカルイベントを実施した。(PR TIMESより。) この記事を読む

​​グラスメーカーが本気で考える。「SDGs」と「SOGI」から豊かな未来を創出するRe:Project

​​世界随一の先端技術と日本の職人技術からオーロラのような輝きを放つジェンダーレスグラスブランドPROGRESS(プログレス)を手掛ける株式会社日翔工業(所在地:静岡県藤枝市東町7-10、代表取締役:小長井博夫)が9月、「SDGs」と「SOGI」をコンセプトに、新しいサービス「Re:Project(リプロジェクト)」を立ち上げます。(value pressより。) この記事を読む

白山国立公園の「北部登山道」の利用推進に向けた送迎サービスがスタート ~交通空白地帯における実験路線として~

国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学(学長・寺野稔、石川県能美市)の敷田麻実教授の研究室は、一般社団法人北陸地域づくり協会(理事長・近藤淳、新潟県新潟市)の支援のもと、株式会社オフィス・イヌイ(代表取締役社長・乾靖、福井県勝山市)が夏季の登山シーズンに合わせて実施する、白山国立公園の北部登山道へのアクセスを改善する実験的な送迎サービスの設計を行う。(Dream Newsより。) この記事を読む

【石川県初】ファッションロスを削減し、服を再循環させるRenameの『Rename LIMITED STORE』がイオンモール白山にオープン

ファッションロスを削減し、服を再循環させる『Rename(リネーム)』を提供する株式会社FINEは、2021年7月19日に石川県白山市にグランドオープンするイオンモール白山にリネームの期間限定店舗『Rename LIMITED STORE』をオープンします。石川県では初出店です。(PR TIMESより。) この記事を読む

広島の商店街に活気を取り戻せ! スマホゲーム活用の「街歩きイベント」で生み出した「人とのつながり」

広島中心エリアの商店街をもっともっと魅力的な場所にするには、どうしたらいいだろう? そして、新型コロナウイルスの影響下でも、いまできることをして、まちを元気にしたい――。 そんな思いを胸に、広島中心エリアの商店街関係者が立ち上がった!(Jタウンネットより。)

この記事を読む

地球を回復させる食材だけ製造する、パタゴニアの挑戦

パタゴニアのオーガニック食品コレクション「パタゴニア プロビジョンズ」をご存知ですか?「地球を救うためにビジネスを営む」と宣言する同社の商品について、前後編の2回にわたってお話をうかがいました。今回は後編をお届けします。(Food Clip by cookpadより。) この記事を読む

なぜ、アウトドア企業のパタゴニアはビールを創ったのか

パタゴニアのオーガニック食品コレクション「パタゴニア プロビジョンズ」をご存知ですか?「地球を救うためにビジネスを営む」と宣言する同社の製品について、前後編の2回にわたってお話をうかがいました。今回は前編をお届けします。(Food Clip by cookpadより。) この記事を読む

​​銚子丸がフードバンク活動を開始

​​株式会社銚子丸(本社:千葉県千葉市美浜区、代表取締役社長:石田 満)は、2021年7月30日より、千葉県内の36店舗においてフードバンク活動を開始。今後一都三県の全91店舗に拡大予定。店頭に「食品寄贈BOX」を設置し、ご来店のお客様に、家庭で眠っている食品の寄贈を呼びかける。(value pressより。) この記事を読む