TOP サスティナ・ニュース

再生可能エネルギー

千葉商科大学「自然エネルギー100%大学」へ。2021年度の達成状況・取り組みのご報告

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、電気とガスを含めたキャンパスの総エネルギー消費量に相当する再生可能エネルギーの発電による「自然エネルギー100%大学」をめざす取り組みを進めています。環境目標1の「消費電力に関する100%」については、2019年に達成していますが、現在は環境目標2の「消費エネルギーに関する100%」について、2023年度までの達成をめざしています。(共同通信PR Wireより。) この記事を読む

持続可能な新しい水族館のカタチを目指し、2022年1月より「CO2排出ゼロ電力水族館」での運営が実現

西武グループの一員であり、日本国内外に5つの水族館を運営する株式会社横浜八景島では、水族館『横浜・八景島シーパラダイス』において、2022年1月より水族館エリアで使用するすべての電気量を、再生可能なエネルギーに由来する実質CO2排出ゼロの電力「はまっこ電気」に置き換えています。(PR TIMESより。) この記事を読む

多くの人が親しむ「琴崎八幡宮」が、「アスエネ」の再エネ100%電力を利用開始。地域の模範となるべき存在として、CO2削減に貢献。

山口県内の大社 琴崎八幡宮(所在:山口県宇部市、宮司:白石 正典 )が、アスエネ株式会社(本社:東京都港区、代表:西和田 浩平、「アスエネ」)と連携し、2021年10月より再生可能エネルギー由来のクリーン電力を導入しました。(PR TIMESより。) この記事を読む

脱炭素社会へむけた再生可能エネルギー100%の「ハレでん RE100fromOKAYAMA」を、株式会社白十字の22店舗へ10月より供給開始

地域密着の再生可能エネルギーを供給する岡山電力株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役:尾崎加代子)は、岡山県で生まれた地産地消の再生可能エネルギーを、岡山県の菓子製造のリーディングカンパニーとなる株式会社白十字(本社:岡山県岡山市、代表取締役:二木 正久)へ供給いたします。(PR TIMESより。) この記事を読む