TOP サスティナ・ニュース

活動人口創出

宮城県女川町と日立システムズが地域活性化を目的とした協創プロジェクトを開始

宮城県牡鹿郡女川町と株式会社日立システムズは、地域活性化の新たな取り組みとして、日立システムズ社員3名が女川町に移住し、テレワークを行いながら地域活性化事業の創生を行う協創プロジェクトを本年4月1日から開始します。本プロジェクトは、実際に社員が現地に住み、女川町の地域課題を深く理解したうえで地域と共に解決をめざすプロジェクトです。(PR TIMESより。) この記事を読む