TOP サスティナ・ニュース

環境保全

環境にやさしいサスティナブルな洗剤の”量り売り”を開始

株式会社 大泉工場(本社:埼玉県川口市、代表取締役:大泉寛太郎)が運営する「大泉工場 NISHIAZABU(オオイズミコウジョウニシアザブ)」はサスティナブルな材料を主原料としたランドリー・キッチン用洗剤の量り売りサービスを開始しました。(PR TIMESより。) この記事を読む

【2/26(土)実施】環境負荷の少ない石けん系消火剤で延焼予防~福岡県北九州市「平尾台野焼き」

無添加石けんのパイオニアであるシャボン玉石けん株式会社(福岡県北九州市/代表取締役社長: 森田 隼人)が産学官連携で開発した「石けん系消火剤」が、北九州市「平尾台野焼き」における延焼予防や消火活動で使用されることになりました。(PR TIMESより。) この記事を読む

県民になじみの深い食材「昆布」に注目 昆布がとれないのに消費金額は日本一の富山県のヒミツを学ぶ 学習体験イベント「富山こんぶ学校」を開催。

海と日本プロジェクトin富山実行委員会は、全国消費金額トップを誇る「こんぶ」を起点に、海を学ぶ学習体験イベント「富山こんぶ学校」を実施しました。イベントでは、富山の定置網漁師や水産研究者が、海を守るために行う「昆布養殖」への取組みや、北前船が全国に運んだ昆布ロードとその歴史、さらに、富山とゆかりの深い北海道羅臼町のこんぶ漁師とオンラインを結び、こんぶ漁について学ぶイベントを2021年8月21日(土)・22日(日)・28日(土)に開催いたしました。(海と日本PROJECT 公式サイトより。) この記事を読む

地球を回復させる食材だけ製造する、パタゴニアの挑戦

パタゴニアのオーガニック食品コレクション「パタゴニア プロビジョンズ」をご存知ですか?「地球を救うためにビジネスを営む」と宣言する同社の商品について、前後編の2回にわたってお話をうかがいました。今回は後編をお届けします。(Food Clip by cookpadより。) この記事を読む

なぜ、アウトドア企業のパタゴニアはビールを創ったのか

パタゴニアのオーガニック食品コレクション「パタゴニア プロビジョンズ」をご存知ですか?「地球を救うためにビジネスを営む」と宣言する同社の製品について、前後編の2回にわたってお話をうかがいました。今回は前編をお届けします。(Food Clip by cookpadより。) この記事を読む