TOP サスティナ・ニュース

雇用

山形県は立地を検討するソフト産業を全面的に応援します!

山形県は、県外への人材流出という課題を解決するべく、若者の雇用の受け皿となるソフト産業の誘致に力を入れています。具体的には、都市部の企業が地方へ進出する際の最大のネックとなる初期投資負担軽減として最大10億円の補助制度を創設し、立地場所の選定や各種行政手続支援など、立地に伴う課題解決を総合的にサポートする窓口として「ワンストップサポートセンター」を開設しています。(共同通信PR WIREより。 ) この記事を読む